レクサスモデルに2.0Lターボ搭載仕様の可能性 - voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~

voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~ ホーム » LEXUS その他 » レクサスモデルに2.0Lターボ搭載仕様の可能性

レクサスモデルに2.0Lターボ搭載仕様の可能性




少し前のNewsですが、トヨタが過給式FR用新エンジン生産をヤマハに委託という記事を取り上げ。


以下、新聞記事よりコピペ
***
トヨタが排気量2.0Lクラスの過給式ダウンサイジングエンジンを2014年投入予定のFF車向けに開発中で、トヨタ自動車九州で生産予定とする新聞報道も。

後者は日刊工業新聞が10月28日に伝えたもので、同紙によると、トヨタはFR車向けにも同エンジンを流用予定で、スポーツ系エンジンで協力関係にある「ヤマハ発動機」に生産委託する方針を固めたとしています。

***


このときはFFモデルへの搭載車種は不明でしたが、
今、東京モーターショーで出展されているLEXUS NXはターボ仕様ですので
個人的には、LEXUS NXが該当するのではないかと感じでおります


またFR用の過給機エンジンはLEXUSモデルの中でもISやGS、そしてトヨタブランドのクラウンに搭載されるとの内容です


レクサスISとクラウンは先代から電子制御等の味付けは違うものの
同じエンジンを搭載してきている経緯があるので、どちらかに搭載されれば自然ともう片方にもう搭載されることになるのでは?と思います。



ISやGSにも2.0tというターボ仕様のウワサが前々からありますので、
より信憑性が増したということかなと思っております。




この記事はあくまでもガソリンエンジンに関するものらしいのですが、
HV用エンジンにも過給機を搭載する仕様が出れば、
運転していて楽しい車となりそうです






関連記事




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://voitureplus.blog.fc2.com/tb.php/111-b942fe64