ニュルブルクリンク24時間レースでトヨタが3クラス制覇! - voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~

voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~ ホーム » スポンサー広告 » LEXUS その他 » ニュルブルクリンク24時間レースでトヨタが3クラス制覇!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニュルブルクリンク24時間レースでトヨタが3クラス制覇!

6月21日から22日にかけてドイツのニュルブルクリンクにて24時間耐久レースが行われていました

トヨタからは次のような車が参戦しました

SP8クラス(自然吸気4000~6250cc)にレクサスLFAで参戦
SP-PROクラスにはLFAをベースとして開発されたレクサスLFAコードXで参戦
SP3クラス(自然吸気1600~2000cc)にはトヨタ86で参戦


そして、見事3クラスを制覇しました!


レクサスLFAはレーススタート直後からほぼトップを独走し、総合13位。SP8クラスを優勝で飾りました

このLFAにはトヨタの社長である豊田章男氏がドライバーとして参加し、最終ドライバーとしてドライビングしています



レクサスLFA コードXも朝方には独走態勢となり、総合11位でフィニッシュ。クラス優勝に輝いています


トヨタ86はレース前半にトラブルがあったものの、総合55位でフィニッシュ。クラス優勝に輝いています


トヨタ勢大活躍です

img-9418-ng-1_R.jpg


dw0p0045-ng-1_R.jpg


4d1-8043-1_R.jpg





ニュルブルクリンク24時間耐久レースは、ノルトシュライフェ(北コース)とF1グランプリも開催されていたGPコースを足して、1周26km以上になるコースを、24時間かけて走りぬく耐久レースです

関連記事




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://voitureplus.blog.fc2.com/tb.php/276-36f8a377

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。