New ISのヘッドライトデザインの違い - voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~

voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~ ホーム » スポンサー広告 » LEXUS IS » New ISのヘッドライトデザインの違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




New ISのヘッドライトデザインの違い

ガソリンモデルに標準で装備されているHIDヘッドライト


ハイブリッドモデルは標準で装備されてるLEDヘッドライト
オプションで通常のガソリンモデルもLEDヘッドライトに変更することができます


という具合にNew ISのヘッドライトデザインは2種類あります


こちらはHIDヘッドライト
一眼タイプになります
おそらくプロジェクタータイプでしょう
Lamp2_R.jpg


こちらはLEDヘッドライト
2眼タイプになります
LEDヘッドライトが初登場したLSでは光量の関係からか3眼でないとダメでした

2眼タイプが可能になったということは、従来に比べて光量もupしたということでしょう

LSの3眼タイプもデザイン的には好きだったのですが。
Lamp1_R.jpg



よく見てみるとヘッドライトの中は今のISのようにブラックアウトしてあります


ヘッドライト下のL字のLEDライトは、デイタイムライトとして機能します
このデイライトとしての使い方はデザイン性GOODだと感じますね


ちなみにAFS(カーブを曲がるときハンドルの切れ角に応じてヘッドライトがその方向を照らすシステム)は
今回のISにはありません


ベース価格が高くなってるのでこういう機能は削除せずに搭載して欲しいものです


関連記事




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://voitureplus.blog.fc2.com/tb.php/30-195199d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。