世界初!BMW7シリーズに自動駐車システム搭載。レクサスLSには搭載されるのか? - voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~

voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~ ホーム » スポンサー広告 » LEXUS LS » 世界初!BMW7シリーズに自動駐車システム搭載。レクサスLSには搭載されるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




世界初!BMW7シリーズに自動駐車システム搭載。レクサスLSには搭載されるのか?



BMW7シリーズに自動駐車システム
「リモート・コントロール・パーキング」
が搭載されるとの発表がありました


これは世界初の機能

これは車外からリモコンの遠隔操作によって
車の駐車を自動で行うという機能

これは革新的な機能ですね

2016年5月より7シリーズにて、
オプション販売をスタート

オプション価格は7万4千円ですので、
すごく高いというわけではありませんね


少し前のレクサスのミリ波レーダー付きクルーズコントロールの出始めは、約25万円
その後、価格が下がっても約6万円だったことを思えば、オプション装備も可能な範囲です

先進的な機能は、フラッグシップモデルから。
というはある程度各社共通で、まずは7シリーズから始まり
その後、5シリーズ、3シリーズへと展開されていくことでしょう





操作はリモコンで楽々


009_o_R.jpg 


使い方は簡単

ドライバーは、まず停めたいと思う場所に
車をほぼまっすぐに停めます

ここポイント!

ほぼまっすぐに。

そのあと、専用のディスプレイキーを使って
ドライバーは車外から駐車を行うことができます


この機能を使うと、ハンドルとタイヤが
まずまっすぐに補正されます

その後、時速2km/hでゆっくりと進んでいき駐車します


リモートコントロール・パーキング中は
各種センサーやモニターで監視されているので、
障害物や人がいると自動で停止します

自動駐車した後は、
リモコンを使ってエンジンOFFすることも可能

車は停められるけど、
幅いっぱいで降りるのに苦労しそうな駐車場で
重宝しそうです

前進して停めたあと、
次に駐車スペースから出すときは、
バックで出すこともできます

もちろんリモコンでエンジンONも可能





注意点もある


・車を駐車スペースに向かって正面中央に停車させること

・車は前向きに駐車すること

・パーキング自体のスペースに車幅の1.5倍くらいのスペースが必要なこと


日本は後退式パーキングがあったり、
幅が狭い駐車場が多々あるので
このあたりが不便だと思われます


車幅の1.5倍くらいとなると
BMW7シリーズでは3m弱の幅が必要になります




次期レクサスLSに革新的な機能は搭載されるのか?


LS1_R_2016052209092574b.jpg


BMWのフラッグシップモデル7シリーズに
リモートパーキングシステムのような革新的な機能が搭載されましたが、
レクサスのフラッグシップモデルレクサスLSには
このような革新的な機能は搭載されるのでしょうか?

こうなると次期レクサスLSに期待が膨らみます


関連記事




トラックバック

http://voitureplus.blog.fc2.com/tb.php/517-a0ad99fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。