FC2ブログ

どのエアロパーツを装着するか - voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~

voiture+ ~LEXUS情報 時々 浮気~ ホーム » スポンサー広告 » LEXUS LC » どのエアロパーツを装着するか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どのエアロパーツを装着するか

LC500_R_2017120621394993b.jpg 



発売されてまだそんなに日がたっていないレクサスLCですが、
エアロ・スタイルアップキットを提供しているメーカがあります


今回はいくつかご紹介


WALD Japan


wald_aero_lc500_sportsline_001_R.jpg 

サイトによると12月8日(金)~11(月)にインテックス大阪にて
開催された大阪モータショーに出展したと
アナウンスがありました


公式ホームページにはすでに完成形がアップ完了
ボディーカラーが黒というのもあるかもしれませんが、
第一印象はいかつい


フルキットで77万円
フェンダーセットで32万円


エアロパーツだけでなく、インテリアパーツのカーボンパドルシフトも
ラインナップしております
こちらは6.8万円



LEXON


exclusive_lc500_f_image_R.jpg 

ただいま開発中とのことです

フロントリップスポイラー
サイドスポイラー
リアアンダーディフューザー
リアリプレースウィング

イメージ画像を見た感じででは、
全部装着すると大人びたフォルムに仕上がる印象です


TRD


color_lc083_R.jpg 

レクサスディーラにて購入できるパーツです
レクサスLCだけでなく、
他の車種にもエアロ設定があります


画像は21インチ鋳造ホイールを装着


TRDのエアロエアロパーツは装着することでエアロカーテン(整流効果)を
さらに向上させれるようになっています



ARTISAN SPIRITS


ATS_R.jpg 

フロントアンダースポイラーが特徴的なエアロです
低い車高がさらに低くなります

フロントアンダースポイラー
+サイドアンダースポイラー
 +リアディフューザー
の3点キットで37.5万円


それぞれにカーボンVerも用意されており
カーボン3点キットで55万円となります



TOMS


TOMS_R.jpg 

トムスは主にトヨタ車向けのアフターパーツなどの開発・販売を手掛ける
企業です
レクサスのカタログを見ていると、一番後ろにトムスのエアロパーツが
選択できるようになっていたりしますね

そんなトムスからもレクサスLCのパーツは
開発予定商品にあがっています


エアロパーツ等は開発予定ですが
電子スロットルコントローラはラインナップに加わっています


電子スロットルコントローラ
LTSⅢ TS004 約41000円 です


ただでさえモンスター級の車なのに
スロットルコントローラを装着したらどうなってしまうのでしょうか



LX-MODE


LX-mode_R.jpg 

レクサスの日本導入当初からレクサスのエアロ開発を手掛けるメーカです
現時点でレクサスLCのエアロ開発はアナウンスされていませんが、
小物パーツはあるようです


エンジンスタート/ストップボタンのラインストーンリングや
ステアリングのエンブレムカラーベースなど
5000円で買えるお手頃なアイテムです



エアロは車の個性をアピールできるアイテム
装着するもよし、装着せずにイメージして楽しむのもよし

このクラスの車になると街中を走っているだけでも注目ですが、
エアロパーツを装着するとさらに注目度アップですね


*レクサスLCエアロキットFRP製
 アーティシャンスピリッツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LEXUS LC エアロ3Pキット FRP製 塗装済み
価格:439209円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)



関連記事




トラックバック

http://voitureplus.blog.fc2.com/tb.php/569-358f5bdd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。